アット・ニフティ ロゴ キッズ@nifty

食育・たべもの
トップへもどる
まえへもどる
有償サイト
アット・ニフティの他のページ
キッズ@niftyの外

「たべもの」を大切にするためにできること


■だしがら
だしをとった後に出るだしがら。けずりがつおは、みりんやしょうゆをかきまぜてふりかけに。こんぶはきざんで、つくだ煮(に)が作れるよ。

■えびの殻(から)・魚の骨(ほね)
えびの頭や殻、あじやいわしの中骨などはオーブントースターでカリッとやいてみよう。みそしるの、だしに使うと、香(こう)ばしいうま味が出ます。まるごと食べてもいいね。 

■かぶ・だいこんの茎(くき)
茎も、りっぱな緑黄色野菜(りょくおうしょくやさい)だよ。ゆでて、水気をしぼっておこう。密閉(みっぺい)容器(ようき)で2〜3日保存(ほぞん)できるよ。スープやみそしるの具にしたり、チャーハンの具にすれば、いろどりもきれいだね。

■焼きのり
しけてしまっても、あえものにまぜてしまえば、おいしく食べられます。

■チョコレート
電子レンジでとかしてアイスクリームにかけてみよう。そのほかには、そのままカレーのかくし味に入れてもいいね。コクがプラスされるよ。カレーにはヨーグルトや、あめやゼリー、インスタントコーヒーなどを、少し入れる人もいるんだって。

■ねぎの青いところ
小口切りやせん切りのように細かく切って使えるよ。汁(しる)ものの実に使えるよ。切らずにそのままスープやにこみ料理(りょうり)に入れて、かおりづけにしても。すててしまいがちなセロリの葉や、パセリの茎なども、同じように使えるよ。冷凍(れいとう)もできるよ。

トップへもどる
まえへもどる
ページの一番上に

お問い合わせ
(c)NIFTY Corporation