タイトル はんぴらり!
著者名 廣嶋玲子
出版社 フォア文庫
あらすじ 小学生の武が夏休みに琴子ばあちゃんの家に行くと、半人前の神様である「はんぴらり」の鈴音丸という男の子がいました。鈴音丸が来てから、琴子ばあちゃんの家に動物や鬼が来たりとおかしなことばかり起きるため、始めは不思議に思っていた武ですが、鈴音丸のおかげでいろいろな経験を積むことができ、徐々に絆を深め合っていくお話です。
感想 非現実的なことばかりで不思議なのに面白いし、シリーズ作品なので続きが気になってどんどん読み進められます。小学校中学年対象となっていますが、学年関係なく楽しめる本だと思います!  
おススメ度 ★★★★★
紹介者 はらぺこぱ(高校3年生)
一覧へもどる
?y?[?W??????