タイトル ふたごチャレンジ!
著者名 七都にい
出版社 角川つばさ文庫
あらすじ 男の子は泣かない、女の子は重いものは持たなくていい。そんな常識という非常識を押し付けられてきたサッカーが大好きな女の子・双葉あかねとお絵描きや可愛い人形が大好きな男の子・双葉かえでは双子。10歳になり、あかねは「女の子らしく」を求められ、かえでは「男の子らしく」求められるようになる。 そして、双子は自分達の「気持ち悪い」と趣味を否定される。そんな中、双子はある「チャレンジ」をすることになり・・・?! 
感想 あかねはサッカークラブ、かえではおえかきクラブに入ろうとするとき、「女の子・男の子らしくない」という理由だけでそれぞれの入りたいクラブを否定されるけど、「自分達の入りたいクラブにどうして入ってはいけないのか、女の子・男の子らしくとは何なのか」を考えるところがとてもためになるし、大好きなシーンです! ジェンダー平等が求められるこの時代、大人にも子供にも読んでほしい一冊です!
おススメ度 ★★★★★
紹介者 海貝(小学6年生)
一覧へもどる
?y?[?W??????