タイトル 100万回生きたきみ
著者名 七月隆文
出版社 角川文庫
あらすじ 主人公美桜(みお)は百万回生きている。様々な人生を繰り返し、今は日本の女子高生。終わらぬ命に心が枯れ、何もかもどうでも良くなっていた。あの日、学校の屋上から身を投げ、同級生の光太(こうた)に救われる瞬間までは・・・。「君に生きててほしいんだ」そう笑った光太に美桜はなぜか強烈に惹かれ、二人は恋人に。だがそれは偶然ではない。遥かな時をこえ、再び出会えた運命だったー。百万の命で貫いた一途な恋の物語。
感想 美桜・光太の一途な恋の物語キュンキュンする!美桜の幼馴染のハルカの秘密、光太・美桜の前世とは・・・?どんどん急展開が待ち受けてて読み応えがあって面白い!
おススメ度 ★★★★★
紹介者 琥珀(小学5年生)
一覧へもどる
?y?[?W??????