タイトル 鏡の国のアリス
著者名 ルイス・キャロル
出版社 ポプラ社
あらすじ

ある日、空想ごっこをしていたアリス。
近くにあった鏡を見て空想をしていたら鏡の中に入り込んでしまう。
そこは国全体がチェスゲームのような世界だった。
アリスはこの後どうなるのか…?

感想

アリスの意外な結末に驚きました。
チェスが好きな人や不思議の国のアリスが好きな人にオススメです。
続きが気になる方はぜひ読んでみてください!

おススメ度 ★★★★
紹介者 RUKA(6年生)
一覧へもどる
?y?[?W??????