タイトル 一年間だけ。
著者名 安芸 咲良
出版社 角川つばさ文庫
あらすじ

引っこみ思案な中学1年生の工藤ほのかは、入学式の日から遅刻しそうになって急いで歩いていると、自転車とぶつかりそうになっちゃって、転んじゃったわたしを気づかってくれたのは、同じ学校の、センパイだったんです!その先輩がケガの手当てをしてくれて、ドキドキがいっぱいの毎日がはじまりました。
はじめての制服、はじめての先輩、はじめての恋。
体育祭を通じてキョリが縮まった、気がしたけれど…?
最高に甘ずっぱい初恋ストーリーです!

感想

1、2巻のほのかちゃん編の後も、ちほちゃん、まゆちゃん、りなちゃん&アンリちゃんの恋…と
続いていくのがすごい良いです!
全部の巻にキュンキュンシーンがあってどんどん読めちゃいます!!
初恋の甘酸っぱい感じも書かれていて、恋の本が読みたい人にはとってもおすすめです!!

おススメ度 ★★★★★
紹介者 まひな@キズなん民*。(6年生)
一覧へもどる
?y?[?W??????