タイトル 夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく
著者名 汐見夏衛
出版社 スターツ出版文庫
あらすじ

高2の茜は誰からも信頼される優等生ですが、隣の青磁にだけは嫌いだと言われてしまいます。茜は青磁のことが苦手でしたが、茜を救ってくれたのは青磁でした。二人のかかえる秘密に思わず涙です。

感想

タイトルの意味がわかったとき、涙が溢れました。知らないあいだに涙が溢れてきて、超感動しました。壁にぶつかったとしても、吹っ切れるような物語です。

おススメ度 ★★★★★
紹介者

蘭(中学2年生)

一覧へもどる
?y?[?W??????