タイトル シェーマ
著者名 三月みどり
出版社 MF文庫
あらすじ

誰にでも間違えてしまうことはある。間違いがない人生なんて送れない。だって一度も小さな嘘さえつかず、友達と喧嘩したことがない人なんていないから。人間は普通に生きているだけで何回も間違ってしまう。俺も間違ってしまった。とても大きな間違いだ。辛い。この苦しみからは抜け出せないんだ。それが間違ってしまった者の報いだから。でも、『あの人』が教えてくれた。
たとえ間違ってしまっても大切なことがあるってことを。

感想

前作、グッバイ宣言と繋がっているところが面白い。この本はChinozoさんの楽曲、シェーマをもとに作られているので本を読む前と後で曲を聴くとまた違った印象を持つことができるのでおすすめです!
人間関係がむずかしくなってくる高学年、中学生に読んでほしい本です。

おススメ度 ★★★★
紹介者

幽霊雲(中学3年生)

一覧へもどる
?y?[?W??????