タイトル ビリジアン
著者名 紫崎友香
出版社 河出文庫
あらすじ

空が黄色くなった10歳の日、爆竹を慣らした14歳の日、ロックスターと初めて話した19歳の日。そして最後には・・・・。
まっ、ネタバレ厳禁ですもんね。全部話したいけどちょっとね。(*´ω`*)

感想

何歳かで分けて曖昧気味ではなく、はっきり強く鮮明に描いているところ。特に好きな場面は主人公が爆竹を鳴らした14歳の時が思い出深く頭に残ったよ!!!
じ・つ・は・
芥川賞を受賞しました!!!イェーイ!!!ビリジアンが好きなみるるんにとってなんとも嬉しいこと。

おススメ度 ★★★★★
紹介者

みるるん(小学4年生)

一覧へもどる
?y?[?W??????