タイトル ココロ屋
著者名 梨屋アリエ
出版社 文研ブックランド
あらすじ

ゆうやはともだちの〇〇〇と喧嘩をしてしまいました。
みか先生におこられてしまいました。
そして廊下を走っているといつのまにかものすごく長くなっていました。
そこには94年と書いてありました。
そのまま走っていると
ココロ屋と書かれた看板がありました。

感想

ゆうやは最後は自分の心に戻ったので意味がないと私は思います。

おススメ度 ★★★★★
紹介者

リナイン(3年生)

一覧へもどる
?y?[?W??????