みんなのホンネ 調査レポート トップへもどる
キッズ@niftyの外 アット・ニフティの他のページ 有償サイト
小中学生が選ぶ2021年の漢字

小中学生が選ぶ2021年の漢字を発表!

キッズなんでも相談」の『小中高校生が選ぶ2021年の漢字は?』の回答を集計しました。結果を発表します!

小中学生が選ぶ2021年の漢字NO.1は?

第1位は「推」!昨年10位から急上昇!

  • 1

    46票

  • 2

    42票

  • 3

    30票

  • 3

    30票

  • 4

    20票

  • 5

    17票

  • 6

    16票

  • 6

    16票

  • 7

    15票

  • 8

    13票

  • 8

    13票

  • 8

    13票

  • 9

    11票

  • 10

    10票

  • 10

    10票

2021年の漢字第1位となったのは「推」でした!
今年は「推し、燃ゆ」という作品が芥川賞に入賞したり、テレビ番組などでも推し活に関する話題が取り上げられたりと、この言葉を耳にする機会が多かった気がします。 「キッズなんでも相談」にも今年は推しについての話題がたくさん寄せられましたが、「推」を選んだ理由でも 「今年は推しのことをいっぱい考えていたから!」「推しが尊くてやばい1年だったから」など、みんなの推しへの情熱が伝わってくる投稿がたくさん集まりました。
第2位は、1位とわずかな差で「恋」となりました。2017年から3年連続1位だった「恋」ですが、昨年は3位で、 今年また1つランクアップしていました。「大好きな人がいるから」「彼氏ができた」など、みんなの幸せな気持ちが伝わってくるコメントが寄せられました〜。
第3位は「楽」と「新」でした。
「楽」へのコメントでは、「コロナでいろいろ大変だったけれど、楽しかったからです!」など、コロナでいろいろな影響(えいきょう)がある中でも 、学校や友だちとの時間を楽しんでいるみんなの様子が伝わってきました。「新」へのコメントでは、「中学生になり新たな生活になった」「新しい友だちができた」といった声が集まりました。

  • 第1位「推」:推し活、ずっとしてましたから!/今年、推しができたからです♪/コンサートなどは行けなかったけど、 YouTubeなどで推しをみることが多くなったからです!/このサイトとヒロアカとの出会いで「推し」が増えたし推しが尊いから!
  • 第2位「恋」:好きな人に告白されたから!/今年初めて彼氏ができた!/恋愛事情にいつでもひったってたからです!/ 最近初恋をしたからです!
  • 第3位「楽」:6年生の1年間、学校がすごく「楽」しかったから。/コロナでいろいろ大変だったけれど、楽しかったからです! /修学旅行とか友達関係とか、気になる彼との距離のちぢまりとか… とにかくたのしーーー!
  • 第3位「新」:新しい友達ができたり、新しい習い事を初めたから。/中学生になって新しく楽しい出会いがたくさんあったのでこれにしました! /新しい生活、新しいワクチン、新しい若者言葉・・・って、いろんな「新しい」ものが作られてきたから!

学年別のランキングは?

投票数の多かった小学6年生、小学5年生、小学4年生のランキングです!

小学6年生

  • 1

    25票

  • 2

    14票

  • 3

    12票

小学5年生

  • 1

    13票

  • 1

    13票

  • 2

    5票

  • 2

    5票

  • 2

    5票

  • 3

    4票

  • 3

    4票

  • 3

    4票

  • 3

    4票

小学4年生

  • 1

    7票

  • 2

    4票

  • 2

    4票

  • 2

    4票

  • 3

    3票

  • 3

    3票

  • 3

    3票

小学6年生と5年生では「推」が1位でしたが、小学4年生では「恋」が1位で、5〜6年生とは少し異なる結果になっていました。 推しにはまるのは、高学年になってからという人たちが多いのかな?みんなの推しとの出会い、ぜひ聞いてみたいです〜!

みんなから集まった漢字は全部で「268字」!

こんな漢字の回答もありました(≧ε≦o)

みんなそれぞれの1年だから、本当にたくさんの漢字であらわされていました。その中にはこんな理由のこんな漢字も!

  • 「金」:オリンピックで金ラッシュ!!
  • 「燃」:私のクラスはなんでも1位を目指しているので、毎日燃えてます!だから燃!
  • 「狼」: 人狼が好き、学校で人狼が流行ったから。
  • 「苺」:すとぷりを推してから4年たったから!
  • 「漢」:漢字検定の8級に合格したからです。

まとめ

「小中学生が選ぶ2021年の漢字」は今年で5回目となりました。投票してくれたみんな、どうもありがとう! 昨年から引き続き、いろいろな場面でコロナの影響を受けた1年でしたが、みんなからのコメントからは、 家にいる時間で推し活を楽しんだり、一部再開した学校行事に前向きに参加したりと、毎日を楽しくすごしている様子が 伝わってきてとてもうれしく感じました。

2022年は、どんな年になるのでしょうか。 1年の最後に投稿してくれる「2021年の漢字」は、みんながどんな1年を送ったのか、みんなの成長の様子を感じることができます。 来年はどんな漢字が選ばれるのか、楽しみにしています。

今年も「キッズ@nifty」をたくさん利用してくれて、どうもありがとう! 「キッズなんでも相談」では、全国60万人以上の小中学生たちが集まっています。 みんなが悩みに直面した時、「キッズなんでも相談」が、友達や家族には相談できないことを打ち明けることができ、同じ年代の人から意見やはげましがもらえる場所であれれば、と思っています。 来年もぜひ利用して、みんなの相談に答えたり、悩みを相談してね!

※みんなからの「2021年の漢字」はなんと、268字も集まっています!全部の回答結果は↓ここからダウンロードして見られるよ!

全結果一覧をダウンロード

アンケート概要

内容
小中学生が選ぶ2021年の漢字
期間
2021/10/15〜2021/11/28
有効回答数
812件

グラフ:学年別回答者割合(%)

トップへもどる
お問い合わせ おうちの方へ
ページの一番上に