トップへもどる
キッズ@niftyの外 アット・ニフティの他のページ 有償サイト マークのせつめい
消えたい 長文になると思います、最後まで読んで頂けると嬉しいです。
私は学校でいじめられてます。いじめる人は6人です。後の皆は見てみぬ振りをします
教科書などに、死ね!と書いてたりします、
私はできるものなら消えたい。と心の中で思ってしまいます。本当は生きたい。もっと楽しく過ごしたい。でも、無理です
でもお母さんに相談したんです。お父さんはいません。そしたらお母さんに、仕事で疲れてるのか、自分で考えろ。
そう言われました。何もかもがもうどうでも良くなってきて、何もやる気が無いです。
どうすればいいですか?
学校を休みたい。ってお母さんに言ったら
お母さんは、「駄目!お金が掛かってるんだから!」
確かにお金は掛かります。私は教室に入るのも怖いです。校門が見えて来るのも嫌です。どうしよう。
でも、行くしかないんです。助けて。
でも殴られたり蹴られたりはもう慣れたので
大丈夫です。ただ心が痛い。
紅美(くみ)ちゃん(選択なし・12さい)からの相談
とうこう日:2018年7月9日みんなの答え:23件

※SNSボタンについて

この相談に答える
※22:00〜7:00は回答の投稿はできません

みんなの答え

[ まえへ ]  1 2 3  [ つぎへ ]
23件中 1 〜 10件を表示
  • ダメ… 私は、あなたの味方です。
    消えないでください。
    今は辛いかもしれないでも必ず楽しいことがあると思います。
    ぱんうさちゃん(選択なし・12さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月10日
  • 私もでした。 私も、小2の頃、似たような事にあいました。
    でも、ここまで酷くありませんでした。
    教科書に死ねと書いたり、殴ったりして良いことは1つも無い!
    でも、あなたは大事な人だから、消えたいなんて思わないで!!
    相談する手は色々あるよ!(例チャイルドライン、保健の先生等)
    今までよく耐えました。でも、無理しないでください。
    私もあなたの味方です。あなたが幸せにクラスに行ける日を願っています。
    ボルボックスちゃん(熊本・11さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月10日
  • 辛いよね。 よく分かります。辛いよね。

    私も男子から同じようなことされてる。

    消えたいんじゃなくて、

    今の苦しみから解放されたいだけ

    なんだよね。きっと。

    とりあえず苦しいこと話してみるのが

    1番なんじゃないかな。

    直接話すのが難しいなら、掲示板でも

    いいと思います。
    きほちゃん(神奈川・14さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月10日
  • それは普通に犯罪なので 警察に言ってもいいとおもいます。
    べつにあなたが悪いわけではないんですからね!
    しねとかやばすぎます。勇気を出して警察に通報!
    今までよく耐えれたね!
    すずちゃん(選択なし・13さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月10日
  • 消えちゃダメ! 絶対に消えちゃだめだよ。殴られたりするのにも慣れちゃうくらいやられてるんだね。ほんとひどい。一人で抱え込まないで!お母さんがだめでも、誰かに思いをぶつけて。チャイルドラインとか、すべてがあなたの敵じゃないよ。直接は話せないけど、くみさんが幸せになることを祈っています。 柚まろ(*'▽')ちゃん(選択なし・11さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月9日
  • 大変だったね・・・ 消えないでください。私はあなたの味方です。
    一人で抱えこまず誰かに相談してください。
    絶対に無理しないでね・・・。
    ミーちゃん(神奈川・11さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月9日
  • 悲しい。 いじめ。そんなものあってはいけないことです。先生には相談しましたか?それでもだめであれば逃げてもいいんです。ただ、消えることを選んでは行けません。親の言うことなんて聞かなくていいんです。くみさんの気持ちをわかってくれないのはひどいです。どうしてもまわりに聞く耳をもってくれない人ばかりで仕方がなければ、電話で相談できるものもあります。手紙をだして専門家の方に相談できるものもあります。なにか探ってみてください。そうすればあなたの力になってくれる人がたくさんいるはずです。一歩ずつでいいんです。誰かのちからを借りてまっすぐ進んでください。明日に向かって進んでください。私はくみさんの見方です。こんなことしか言えないけど、くみさんの味方です。くみさんが笑顔で学校に通えることを祈ってます。 まひろちゃん(岩手・14さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月9日
  • 大丈夫? こんにちは。
    本当に教科書とかに落書きする人なんていたんだね。
    てか殴ったり蹴ったりしてなにが楽しんだろ。
    その人らやばいね。(ちょっと口悪かったw)
    くみちゃんの学校にカウンセラーのところとかないの?
    カウンセラーのところがあるなら行ってみよう!
    なかったら保健室に直行しよう!
    保健室で休んだりできないかな。
    できたら休もう!
    くみちゃんの心に痛みが消えますように!
    ちゃちゃちゃん(大阪・14さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月9日
  • あなたに、伝えたい 本当はもっと生きたいって思ってるのに、楽になりたいって言う気持ちすごくわかる。
    きっと大人にとっては学校なんて小さな存在だと思うけど、私たちにとっては1日中そこにいるんだからそこの世界しかないよね。
    逃げるのもアリだよ。殴られたりした跡って残ってるかな?
    他に教科書のひどい落書きをされたりとか何かいじめられている跡があったら親じゃなくても先生じゃなくても、おばあちゃんやいとことか保健室の先生とか誰かに少しでもいいから見せてみてね。
    何か変わるかも。多分紅美さんの心はもうボロボロでしょ?
    無理しないでね。
    あと、いじめる人は本当は心がすごく弱いんだよ。自分の心の弱さを知られたくないから弱い者いじめをするんだって。
    最後に、鳩って平和の象徴なんだって。いつか紅美さんが自分で平和だって思えるような日が来ればいいね!いや来ますように!!!
    鳩ちゃん(長野・13さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月9日
  • 私もでした。 まず、本当によく頑張ったね。苦しいし、ここに書くのも勇気がいったと思います。私も過去一時期学校に行きたくない時があって、両親に全く同じような事を言われたことがありました。私はその時、なぜそんな場所にお金を払わなきゃいけないのか不思議でした。そんな苦しい場所に無理して行く必要ってあるのかなーなんて考えてました。私の場合教師も教師であまり良い人はいなかったので。多数で1人を攻撃することは卑怯ですし、最悪裁判だって起こせてしまいます。そのくらいいじめは重罪です。貴方は被害者であり、何も悪くありません。お母様にもう一度、話せる範囲でいじめられていることを言いましょう。その教科書も証拠として出してみてください。何もやる気が起きないなら、今は何もしなくて良いんです。なのでどうか、消えたいなんて思わないで。私は赤の他人ですが、少なくとも貴方の味方となりたい人間だというのを覚えていてくだされば幸いです。個人的には無理して行く必要なんてないと思いますよ。 繭ちゃん(選択なし・16さい)からの答え
    とうこう日:2018年7月9日
[ まえへ ]  1 2 3  [ つぎへ ]
23件中 1 〜 10件を表示

相談に答える

相談の答えを書くときのルール
  • ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。※絵文字は使えません。
  • ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた相談は紹介(しょうかい)できません。
  • 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷(きず)つけていると思えるものは書かないでください。
  • 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスなどは書かないでください。
  • 送ってくれた相談は全て、キッズ@nifty編集部(へんしゅうぶ)が確認(かくにん)してから、紹介します。(内容(ないよう)によっては、紹介できないこともあります。)
  • 他のホームページへのリンクなど、キッズ@nifty編集部の判断(はんだん)で、紹介できない場合、または一部を削除(さくじょ)する場合があります。
  • 夜11時〜朝6時までの「相談の答え」の投稿は受け付けていません。

ニックネーム

  • 20字まで

せいべつ

 

ねんれい

都道府県(とどうふけん)

アイコン

           
           

答えのタイトル

  • 20字まで

答え

  • 500字まで
※22:00〜7:00は回答の投稿はできません
※22:00〜7:00は相談の投稿はできません
カテゴリごとの新着相談
おうちの人とつくろう!わが家のインターネットルール
不登校エッセイ
いろんな相談先があります
・24時間こどもSOSダイヤル
 <0120-0-78310>(なやみ言おう)
・こどものSOS相談窓口(文部科学省サイト
・いのち支える窓口一覧(自殺総合対策推進センターサイト
トップへもどる
お問い合わせ おうちの方へ
(c)NIFTY Corporation