トップへもどる
キッズ@niftyの外 アット・ニフティの他のページ 有償サイト マークのせつめい
西日本豪雨で被害にあわれた方々へ応援メッセージを。 西日本豪雨で被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。

編集部に「ニックネーム:bmさん(14歳)」から、こんな意見が届きました。
------------------------------
今、西日本で豪雨が発生して被災者がとても苦労しています。
いつも、ニュースで見ると心が痛くなります。
実は、私は小学1年生の時、東日本大震災を経験しました。
その時に、多くの方々に助けられました。
なので、この場をお借りして、お願いがあります。
西日本の被災者の方々に向けた応援メッセージを送りたいです。
------------------------------
震災の時にも、「キッズなんでも相談」に多くの応援メッセージが届きました。
西日本豪雨で今も辛い思いをしている方がいっぱいいます。
みんなからの少しでも多くの応援メッセージを送りたいと思います。
キッズ@niftyスタッフちゃん(東京・40さい)からの相談
とうこう日:2018年7月17日みんなの答え:335件

※SNSボタンについて

この相談に答える
※22:00〜7:00は回答の投稿はできません

みんなの答え

[ まえへ ]  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [ つぎへ ]
335件中 1 〜 10件を表示
  • 岡山県民です 岡山県民です

    私の住んている地域は、被害がとても大きく、よくテレビに出ていました。

    町の3分の1が浸かりました。

    そのため、私の家もテレビに映っていました。

    学校も浸水しました。

    家は2階まで浸水し 今は仮設住宅で暮らしています。

    私は近くの病院にボートで救助され、そこから救助されるまで3日ぐらい真っ暗の病院で過ごしました。

    水が建物の2階ぐらいまで流れていました。
    とても怖かったです。

    私の友達で、夏休み中も避難所で過ごした人もたくさんいますし、親戚が亡くなってしまった人います。


    この西日本豪雨では、たくさんの人がボランティアに来てくれてボランティアの方なのどが集めて下さった支援物資などもたくさん頂きました。

    なので、たくさんの人に感謝をしないといけないと思いました。

    この災害を通して改めて自然災害は怖いものなんだよ実感しました。

    最近、日本では災害が多く地震などもよく起こっています。
    なので、自然災害はいつ来るかはわかりません。
    だから、これからは何があっても大丈夫なように、備えていくことが大切なのだとわかりました。
    たけのこちゃん(岡山・13さい)からの答え
    とうこう日:2019年2月14日
  • 頑張れ
    わたしは、学校で行われた募金で募金しました。
    前までは募金をするのはお金がもったいないと思っていましたが、
    大阪北部地震や西日本豪雨がおきてから考えが変わりました。
    なので、募金をするのがもったいないと思っている人は少しだけでも
    いいので、募金よろしくお願いいたします。
    西日本豪雨にあわれたみなさん辛くても頑張ってください。
    ぴっかりんちゃん(奈良・10さい)からの答え
    とうこう日:2019年2月11日
  • 本当怖かったよー! めちゃくちゃ雨ふってもう怖かったです!学校なんか17日くらい休みになって、プールなんか入れなくなりました!
    広島県民なら分かるはずです!!
    避難指示なんかめっちゃ出てて、学校に避難したクラスメイトもたくさんいました!
    お父さんに大丈夫かな?大丈夫かな?と何度も聞いてましたもん。
    本当もうこりごりです…!!
    れいむんちゃん(広島・11さい)からの答え
    とうこう日:2019年2月10日
  • 実を言うと広島県民でした! こんにちは♪
    Nanaseです!

    私、本当は広島県民です。
    実際に豪雨がありました。
    でも、私が住んでいるところには被害はなかったけど、もっとひどかったところはまだまだ復興中です。
    私が行ってる小学校は、1週間ちょっとぐらい休校になりました。
    パパが会社に行くのにはママと弟2人だけで2時間もかけて駅まで送っていました。これが豪雨があった時の私たちの様子です。
    大雨だったあの日は恐怖です。
    いろんな人に『大丈夫?』、『体に気をつけて!』とか言われるけど、本音をいうともっと被害が大きかったところに募金をしてもらえる方が嬉しいのにと思っています!
    贅沢ではありますが、この場を借りて募金をお願いします!!
    Nanaseちゃん(広島・11さい)からの答え
    とうこう日:2019年1月19日
  • 頑張ってください。 私も3才くらいのときに東日本大震災にあいました。そのときは仙台(宮城)に住んでいて、あまり被害はなかったのですが、今でも地震には敏感です。西日本のみなさん、これからも大変なめにあうかもしれませんが、その時でも希望を持って頑張ってください。応援しか出来なくて本当にすいません。大人になったら、たくさんの場所に恩返ししたいので待っていてください。 お願いします。一刻も早い復興を願います。 長文すいませんでした。 すみれちゃん(東京・12さい)からの答え
    とうこう日:2019年1月7日
  • がんばってください 自分の県が有名になってほしかったけど大災害で有名になってしまいました。
    夏ごろに災害が起きて暑さで復旧が進まない時もあったと思います。
    不安で眠れない日は、数えきれないくらいたくさんあったと思います。
    ボランティアに行きたいけど小学生なので行けません。
    自分は、応援することしかできません。
    皆の応援が復旧を助けになったら良いと思います。
    一秒でも早く復旧することを願っています。
    赤い夢ちゃん(岡山・11さい)からの答え
    とうこう日:2019年1月6日
  • 広島のみんな 私は。広島に友人がいて無事でした! 学校のみんなは私が昔広島に住んでいた事を知っています。 みんな心配してました もう卒業なので
    災害について学びみんなで支援活動を頑張ります。 頑張れ西日本
    シルバーちゃん(東京・18さい)からの答え
    とうこう日:2019年1月3日
  • 西日本豪雨で被害にあわれた皆様へ 私の友達の祖父母は、被害にあったそうです。その子とは仲が良かったので、そのことがわかってから、私は災害というものをとても身近に感じています。
    被害にあった皆様、今年はそのような自然災害が起こらぬ事を願います。親族が亡くなられた方、今も日常を取り戻せない方、地元に戻れない方、が今もいます事を常に心にとどめて、少しでも復興が進み元の生活ができるよう、このロシアの地から願っています。
    MANAちゃん(その他(海外)・12さい)からの答え
    とうこう日:2019年1月3日
  • ありがとうございます! 小6のミアンですっ☆

    私の地域は、断水ですんだのですが、私のおばあちゃんちは、床上40cmぐらいまで土砂が入ってきました。
    他にも被害にあった方々は、たくさんいます。

    西日本豪雨災害の被害にあった地域から、代表でお礼を言います。
    応援してくださり、ありがとうございます!
    ミアンちゃん(広島・11さい)からの答え
    とうこう日:2019年1月2日
  • 西日本豪雨被害で被害に遭われた方々へ 私は、東日本大震災を3歳のころ、経験しました。
    宮城県で経験しました。
    だから、どんなに人が亡くなるのが辛いか、分かります。
    でも頑張ってください!
    遠い山梨から応援してます!
    ゆったんにゃんこちゃん(山梨・11さい)からの答え
    とうこう日:2018年12月28日
[ まえへ ]  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [ つぎへ ]
335件中 1 〜 10件を表示

相談に答える

相談の答えを書くときのルール
  • ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。※絵文字は使えません。
  • ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた相談は紹介(しょうかい)できません。
  • 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷(きず)つけていると思えるものは書かないでください。
  • 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスなどは書かないでください。
  • 送ってくれた相談は全て、キッズ@nifty編集部(へんしゅうぶ)が確認(かくにん)してから、紹介します。(内容(ないよう)によっては、紹介できないこともあります。)
  • 他のホームページへのリンクなど、キッズ@nifty編集部の判断(はんだん)で、紹介できない場合、または一部を削除(さくじょ)する場合があります。
  • 夜11時〜朝6時までの「相談の答え」の投稿は受け付けていません。

ニックネーム

  • 20字まで

せいべつ

 

ねんれい

都道府県(とどうふけん)

アイコン

           
           

答えのタイトル

  • 20字まで

答え

  • 500字まで
※22:00〜7:00は回答の投稿はできません
※22:00〜7:00は相談の投稿はできません
カテゴリごとの新着相談
アンケートに答えてプレゼントをもらおう!
おうちの人とつくろう!わが家のインターネットルール
不登校エッセイ
いろんな相談先があります
・24時間こどもSOSダイヤル
 <0120-0-78310>(なやみ言おう)
・こどものSOS相談窓口(文部科学省サイト
・いのち支える窓口一覧(自殺総合対策推進センターサイト
トップへもどる
お問い合わせ おうちの方へ
(c)NIFTY Corporation