カード・プリントグッズ

ひな人形(三だんかざり)

ひな人形(三だんかざり)

キッズ@niftyで、おなじみのキャラクターたちが、ひな人形になって、とうじょう!

親王(しんのう)かざりもあるよ。

作る前に以下の注意を必ず読んでね!

★おだいりさまとおひなさま

  • 「おだいりさま」を、丸めてのりづけします。

  • のりしろを、内がわに山折り(やまおり)します。

  • 「頭」を、のりづけします。

  • 「体」を、丸めます。

  • 「顔」を、「体」に通します。

  • 「顔」と「体」の紙のつなぎめを合わせます。

    「体」を「顔」の点線に合わせます。

  • 「腕(うで)」を、丸めます。

  • 「おひなさま」の腕も少し丸めて、のりづけします。

    「扇(おうぎ)」が、ぴったりくっつかないようにします。

  • 「親王台(しんのうだい)」のまん中に切れ目を入れます。

  • 点線を山折り(やまおり)して、組み立てます。

  • 「おひなさま」と「おだいりさま」を切れ目にさしこみます。
    やじるしが見えるように折って、セロハンテープをはります。

  • できあがり。

  • ★三人官女(かんじょ)(カッパ、ドリル、カッパ(ピンク))

    • 「カッパ」の「体」を丸めて、のりづけします。
      のりしろは山折り(やまおり)にします。

    • 「打掛(うちかけ)」と「打袴(うちはかま)」を丸めて、のりづけします。

    • 「打袴」をとおして、紙のつなぎめを合わせてます。
      下の点線に合わせます。

    • 「打掛」をとおして、上の点線に合わせます。

    • 「皿」をのりづけします。

    • できあがり。

      「カッパ(ピンク)」の作り方も同じです。

    • 「ドリル」は、「おだいりさま」と同じように作ります。

      「耳」は、少しだけ外がわに丸めてから、のりづけします。

    • できあがり。

    • ★かざり

      • 「ぼんぼり」の点線を、山折り(やまおり)して、のりづけします。

      • 「花」のうしろに、「おさえ」をのりづけします。

      • 「菱台(ひしだい)」の点線を、山折りしてのりづけします。

      • 「重箱(じゅうばこ)」の点線を、山折りしてのりづけします。

      • 「屏風(びょうぶ)」の線を、山折りと谷折り(たにおり)にします。

      • ★ひなだん

        • 一だん目とニだん目の、人形とかざりをさしこむところに、切れ目をいれます。
          後ろがわを山折り(やまおり)します。

        • 「ひなだん(よこ)」を、山折りして、のりづけします。

        • 「ひなだん」と「ひなだん(よこ)」を、のりづけします。

        • うらものりづけします。

        • できあがり。

        • ★取りつけ

          • ひなだんの三だん目に、かざりをのりづけします。

          • 「三人官女(さんにんかんじょ)」を、二だん目の切れ目にさしこみます。

          • やじるしが見えるように折(お)って、セロハンテープをはります。

          • 「おだいりさま」「おひなさま」「ぼんぼり」を、一だん目の切れ目にさしこみます。

          • やじるしが見えるように折って、セロハンテープをはります。

          • 「屏風(びょうぶ)」を、さしこみます。

          • やじるしが見えるように折って、セロハンテープをはります。

          • できあがり。

  • ※ページが開かないときや、プリントのほうほうが わからないときは、おうちの人に聞いてね!
  • ※おうちのプリンターや紙によっては、少し色がかわることもあるよ。
  • ※PDFファイルをみるためにはAdobe Readerが必要(ひつよう)になるよ。

■保護者の方・教育関係の方へ
プリントデータのご利用条件、注意点についてはキッズ@niftyコンテンツのご利用についてのご案内を参考にしてください。

一覧へ戻る