トップへもどる
キッズ@niftyの外 アット・ニフティの他のページ 有償サイト マークのせつめい
喋りすぎることについて(ADHD) 私にはADHDという発達障害があります。前から喋りすぎと言う項目があるのは知ってたけど、おかしいくらい喋っています。例えば、母親と喋ると1時間どころじゃないし、部活の先輩(優しいから何も言われないけど)も私の話を聞くのが正直大変そうでした。友達にも話しすぎと言われて困っています。改善策はありますか? ゅぅゅさん(宮城・13さい)からの相談
とうこう日:2020年7月14日みんなの答え:7件

※SNSボタンについて

この相談に答える
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません

みんなの答え

[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
7件中 1 〜 7件を表示
  • 経験はしてないですけど… 自分はADHDではないですが、喋ってる途中に話を遮られたり、1時間は喋らないですが話したいことがありすぎてめっちゃ話すときはあります。

    改善策は、他の人も言っていますが、話すことを人によって分けるといいかもしれません。

    あと、発達“障害”とのことですが、最近YouTubeで自分の好きなカップルYouTuberがADHDで、彼氏に告白するという動画を見て、障害という言葉が何度も聞こえました。
    俺はその時思ったんですが、(綺麗事言うなと思われたらすみません)障害ってなに?障害って個性じゃないの?と思いました。
    最近授業で習ったんですけど、その個性が自分の短所だとしたら、それを長所に変えられる仕事があることを知っておくことも大切です。
    実際に学生時代短所だったことを長所に変えて、それを職業にして成功している話を聞きました。
    俺は障害というのは全く違うと思います。
    名前上では発達障害と言われるけど、個性なんだと思います。

    さっきも言った通り、喋りすぎることを生かせばなにか人を楽しませたりできることってあると思います。
    湊さん(滋賀・12さい)からの答え
    とうこう日:2020年7月14日
  • 同じです 私もゅうゅさんと全く同じです。
    安心してください!
    私もいっぱい喋ります
    あは。
    そらですさん(長野・11さい)からの答え
    とうこう日:2020年7月14日
  • 提案なのですが… 大変ですよね…私も以前、ADHDに関する本を読んで、大変だなぁと思いました。その本では、通信簿のようなものを出していました。「◯◯通信」と言って、ADHDの事、本人はどのような症状なのか、接する時はどうしてくれると嬉しいか、みたいな物を、書いて、お便りのような感じで出していました。これを見て、差別をして来る人や、お父さんやお母さんを避けようとしてくる人もいるかも知れないです。でも、それを知った上で仲良くしてくれる人は、思ったよりたくさん居ると思います。どんな環境の学校かは分かりませんが、もちろんこの悩みを持っている本人や両親と話し合う時、提案してみてください。この事をみんなに受け入れてもらえれば、お互いに生活しやすいと思います。年下ですが、長文失礼しました。 零さん(宮城・11さい)からの答え
    とうこう日:2020年7月14日
  • わかりますう! こんにちは!ゆうゆさん!

    わかりますわかります!自分のことをぺっラペっらぺっラペっらしゃべるんです!同じ人いてよかったー!
    わたくしは、相手から聞かれたときだけ話すようにしてます。
    年下から失礼いたしました。
    めgえさん(東京・12さい)からの答え
    とうこう日:2020年7月14日
  • 仲間がいるよ(^^) 私もADHDでよくしゃべるよ。
    でもそんな時は歌を歌ったり本を読んだりして心を落ち着かせるんだ。
    自分の好きなことを見つけるといいよ。o(*⌒―⌒*)o
    希晦猫  月夜さん(岐阜・11さい)からの答え
    とうこう日:2020年7月14日
  • 気持ちノートみたいなのはどう? 自分専用気持ちノートを作って、そこに自分が話したいこととかを綴るのはどうですか?誰かに喋らなくても、ノートに書くだけで気持ちが落ち着くこともあると思います!
    ぜひ参考にして下さい!!
    優愛さん(京都・14さい)からの答え
    とうこう日:2020年7月14日
  • 経験者ではないけど 弟が発達障害らしいので、でも詳しくは知らないのですが本を見てADHDを知りました。
    人に話すときは紙などにこれから話したいことをまとめておいたらどうでしょう?
    たくさんある場合はこれはお母さんに、これは友達に、これはおばあちゃんになど話す人を分担したりするといいかもしれないと思います。
    試したことはないので、うまくいかなかったらごめんなさい
    友達には発達障害のことを言っておいて、しゃべりすぎていても大目に見てほしいと頼むのも一つの手だと思います!

    がんばってね
    ハイキューガチ恋さん(選択なし・12さい)からの答え
    とうこう日:2020年7月14日
[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
7件中 1 〜 7件を表示

相談に答える

相談の答えを書くときのルール
  • ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。※絵文字は使えません。
  • ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた回答は紹介(しょうかい)できません。
  • 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷(きず)つけていると思えるものは書かないでください。
  • 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスなどは書かないでください。
  • 送ってくれた回答は全て、キッズ@nifty編集部(へんしゅうぶ)が確認(かくにん)してから、紹介します。キッズ@nifty編集部の判断で、一部を削除しての紹介や、紹介できない場合などがあります。(誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)ととられる内容、他のホームページへのリンクなど)
  • 夜11時〜朝6時までの「相談の答え」の投稿は受け付けていません。
  • 掲載された回答投稿の削除の依頼をいただく場合がありますが、キッズなんでも相談では、利用にあたり会員登録などを行っていません。投稿されたユーザーの個人を判断することが出来ないため、削除依頼には対応することは出来ません。
短編小説への回答を書くときのルール
  • 「短編小説」カテゴリへの回答には小説を読んで、感動したことや、感想を書いてください。小説や書いてくれた人への悪口、小説と関係ない内容が書かれている場合は公開しません。
  • 投稿文章内の誤字(ごじ)の指摘は回答として公開しません。

ニックネーム

  • 20字まで

せいべつ

   

ねんれい

都道府県(とどうふけん)

アイコン

           
           

答えのタイトル

  • 20字まで

答え

  • 500字まで
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません
※23:00〜6:00は相談の投稿はできません
検索してお宝ゲット!キャンペーン
カテゴリごとの新着相談
知ってほしい、みんなの権利。聞かせてほしい、きみの声。:Yahoo!きっず
おうちの人とつくろう!わが家のインターネットルール
短編小説投稿について
トップへもどる
お問い合わせ おうちの方へ
(c)NIFTY Corporation