トップへもどる
キッズ@niftyの外 アット・ニフティの他のページ 有償サイト マークのせつめい
勉強する意味 私は中2から成績をあげるために習い事を辞め、塾に入りました。その結果頑張ったかいがあり成績ものびてきました。元々公立に入るために塾入ったのですが、今目指している公立高校は行きたい理由がないし魅力も感じません。だから勉強する意味が分からなくなり夢もありませんでしたが、英語が元々好きで英語を活かせる何かをしたいと思っていました。そして考えるごとに英語に対する夢が膨らんでいき高校に入ったら英語をきっちり勉強し留学をしたいと思うようになりました。英語を沢山学べる高校を探して魅力を感じた高校を見つけましたが私立高校でした。親は私立は高いから絶対ダメと言っています。その私立高校は成績によって授業料や入学金が免除になったりするしあともう少し頑張れば免除になりそうなので行きたい理由を述べて一本で行かせてほしいと頼みましたが、やはりだめでした。英語なんてどこの高校行っても勉強できるし留学だって誰でもできるでしょと言われました。高い塾に入れさせてくれている親には頭は上がらないし下に兄弟がいるので公立に行かないと行けないことは分かっています。ですが、私は中途半端な気持ちじゃない。親を説得したいです。 くつしたさん(北海道・15さい)からの相談
とうこう日:2019年10月9日みんなの答え:4件

※SNSボタンについて

この相談に答える
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません

みんなの答え

[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
4件中 1 〜 4件を表示
  • 周りを固めましょう 年下であることご容赦下さい。
    一般的に考えて、親VS子という構図なら圧倒的に親の方が力が上です。ですが、親VS子、教師、塾の講師、祖父母等、友人といった構図になれば子が親に勝ることも可能です。親が説得出来ないからといって全ての人を説得出来ない訳ではありません。貴方の思いを分かってくれる方をたくさん見つけましょう。
    それでも私立入学を否定された場合、大学に賭けるしかありません。公立で上位をキープしていれば親と同じ土俵に立てるでしょう。その状況で「まだ英語への思いが捨てられない。大学は英語を基準に選びたい」と言えば、少なくとも頭ごなしに否定されることは無いかと思われます。
    anonymousさん(大阪・14さい)からの答え
    とうこう日:2019年10月11日
  • だいじょーぶぅ!! 私も高い塾に行って、私立に行こうとしています。家はお金持ちじゃないです。だけど、何か買ってもらうのはどうしてもの時だけだし、塾は私が始めたいと言って始めました。なのにいかせてくれる理由は、

    将来活躍して、お母さんが塾や学校に使ったお金以上を稼ぐ!
    お母さんが年を取っても、全力で介護する!

    と誓ったからです。
    モモプププリンさん(選択なし・11さい)からの答え
    とうこう日:2019年10月11日
  • もう一度熱意を伝えて説得してみましょう はじめまして、こんにちは。
    ご家庭の経済状況は大変なのは承知ですが、私の考えとしては大切なのはどこの高校に行くかではなくて、たとえ私立であっても自分の将来を豊かにできるような進路を選択することも大事だと思っています。
    進路を決めるのは親御さんではなくあなたです。 あなたは進路の具体的なビジョンを持っているので、その熱意を親御さんにもう一度伝えてみてはいかがでしょうか?ぶつかっても良いです。
    少しでも参考になれば幸いです。応援しています!
    ハスさん(福岡・17さい)からの答え
    とうこう日:2019年10月11日
  • 学費免除 私の地域では私立高校に通う人は家の年収ごとに学費が免除される制度があります。北海道だけでは分からないのでくつしたさんも1度調べてみてください。
    あと、1本じゃなくてその公立も受けてはどうでしょうか。お金が免除になりそうだったらその私立高校に通うとか…
    はるまきさん(選択なし・13さい)からの答え
    とうこう日:2019年10月10日
[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
4件中 1 〜 4件を表示

相談に答える

相談の答えを書くときのルール
  • ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。※絵文字は使えません。
  • ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた相談は紹介(しょうかい)できません。
  • 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷(きず)つけていると思えるものは書かないでください。
  • 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスなどは書かないでください。
  • 送ってくれた相談は全て、キッズ@nifty編集部(へんしゅうぶ)が確認(かくにん)してから、紹介します。(内容(ないよう)によっては、紹介できないこともあります。)
  • 他のホームページへのリンクなど、キッズ@nifty編集部の判断(はんだん)で、紹介できない場合、または一部を削除(さくじょ)する場合があります。
  • 夜11時〜朝6時までの「相談の答え」の投稿は受け付けていません。

ニックネーム

  • 20字まで

せいべつ

 

ねんれい

都道府県(とどうふけん)

アイコン

           
           

答えのタイトル

  • 20字まで

答え

  • 500字まで
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません
※23:00〜6:00は相談の投稿はできません
みんなの白書アンケート2020
カテゴリごとの新着相談
おうちの人とつくろう!わが家のインターネットルール
不登校エッセイ
いろんな相談先があります
・24時間こどもSOSダイヤル
 <0120-0-78310>(なやみ言おう)
・こどものSOS相談窓口(文部科学省サイト
・いのち支える窓口一覧(自殺総合対策推進センターサイト
10代20代の女の子専用LINE相談 @bondproject
トップへもどる
お問い合わせ おうちの方へ
(c)NIFTY Corporation