トップへもどる
キッズ@niftyの外 アット・ニフティの他のページ 有償サイト マークのせつめい
雨雲が広がる神社 「ごほっ…ハァハァ…」

「大丈夫?いける?」
俺はそう言いながら彼女の手をつかむ

「うん。いけるよ!」
何にも大丈夫じゃないくせに彼女は青白い顔をして汗をかきながら俺に近づくために細い足で階段を上る。

「もうすぐつくからね」
俺はそんな彼女に気づかぬふりをして手を引き歩き出す。

今、俺たちは初詣をするために神社の階段をあがっている。

これを言ったら怒られるかもしれないが彼女は俺が病院からつれだした。

少し昔話になるが、俺が足を骨折して病院にいたときに初めて会った彼女はもともと心臓が悪くて入院していた。
よく病院内で会うことがあったので仲良くなったのだがその時も倒れたり息が荒くなったりするのはよくあることだった。その度ご両親がかけつけていた。
俺の両親とは大違いだなと思い見ていたが、彼女はもう余命がないらしい。
それを聞いたとき心のどこかで心配されてる彼女が羨ましいと思っていたことを悔やんだ。
それを聞いた次の日、彼女は俺に思い出のアルバムを開くかのように話した。

「昔、家族で初詣に行ったんだけど、すごく高いところで、でもすごく綺麗なとこだったの。もうすこし私に時間があればいきたかったな…」

それを聞いた俺は彼女がもう、神社にすらいくこともできないほど余命が短いことを改めて感じ、心に穴があいたような気分になった。

「俺でいいならつれていくよ」

今でも恥ずかしさと気持ち悪さで忘れられないこの言葉。なにかっこつけてんだよって思うよな、、


「ついたー」
俺は大きく手を上に伸ばしあたり一面に広がる都会の真上に立ったような気分になる。空は曇っているがそれがまたすごく心地が良い。
俺は握っていた手の方をふりかえる

「どう?久々にき…」

俺がそういおうとした間もなく彼女は倒れた。
息が荒く、苦しそうにしている。
俺はつくために必死で彼女のことをまったくみていなかったことに気づいた。
結局、自分のことしか考えてなかったってこと。
あぁ。なんて無責任なことをしてしまったんだろう。罪悪感で押しつぶされそうだ。
俺は、病院に連絡をした。



30分後、彼女は病院に運ばれていった。
俺は親に死ぬほど怒られた。そりゃそうだよな。彼女の両親はというと
ただ俺の近くで泣いていた。
もともと余命が少ないのにあんな歩かせてしまったんだ。助かる確率の方が低いだろう。彼女の両親は15分ほどたったあと俺の近くによってきて震える声でこう言った

「ありがとう。」

その言葉を聞いた瞬間涙が信じられないほど溢れ出た。あの曇り空からの雨ではないのかと思うほど。彼女は病院生活が長いため友達とどこかにでかけたりすることがほとんどなかったらしい。だから最後につれていった俺に感謝しているのだと。
でも心の端ではきっと俺を憎んでいるのだろう。俺が親だったら絶対そうなる。
俺は彼女をつかんでいた右手を見ながらただただ涙を流していた。


翌日の朝、彼女は息をひきとった。
俺は彼女のベッドの横でつい先ほど言われた言葉を思い出していた。

「私ね、初めて君と喋ったとき。あ、この人なら私を特別扱いしないでくれるのかもって思った。もしかしたら普通の女の子のように見てくれるかも…って」

君は今にも消えそうな笑顔で俺を見つめ、話を続ける。

「でもね…ちがった。無理だったの。いくらあなたが普通の女の子のように私を見てくれても…」

『私があなたを普通の男の子にみれなかった』

いつのまにか
いかないで。ごめん。無責任でごめん!
と泣き叫んでいた俺の頭を撫で

「次は、どこにつれていってくれるのかなぁ?」

まるで私は消えないよと俺に囁くように。


次の日、俺はもう一度あの神社に行った。階段を登りきったとき、俺の前に現れたのは雨でも雨雲でもなく、ただただ広くひろがった真っ青な空だった。



ここまで読んでくださってありがとうございます!!お楽しみいただけたなら幸いです…!ではまた!



べびさん(選択なし・14さい)からの相談
とうこう日:2021年1月3日みんなの答え:8件

※SNSボタンについて

この相談に答える
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません

みんなの答え

[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
8件中 1 〜 8件を表示
  • すばらしい 表現力が豊かで語彙力もあり最高な小説だと思いました 小説家さん(宮城・15さい)からの答え
    とうこう日:2021年6月13日
  • す、すごい、、、!!!! なんか、表現(?)ていうのがすごくすごかったです!!(語彙力なくてすみません、、、)個人的に好きだったところは、『あの曇り空からの雨ではないかと思うほど』というところです。
    お話の内容もすごく良くて、しっかりしてるっていうか、、、。
    私も時々小説とかを書いているので、参考にさせていただきたい、、!
    動物大好き人間さん(北海道・12さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月4日
  • え!!天才ですか!? こんにちは!理科です!

    これを読んで、涙が溢れてきましたm(。≧Д≦。)m
    すごいです!!
    小説家さんかな?と、一瞬疑いましたww
    理科さん(佐賀・12さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月4日
  • 才能ありすぎ! もうヤバイくらいこう..何かこう..う−ん...
    とにかくめっちゃくちゃすごいっ!
    小説家目指そ一よ一!
    キラちゃんさん(新潟・11さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月3日
  • すご〜い!! 読ませていただきました!・・・・、すごい・・・。
    分かりやすい。たとえば、「アルバムを開くかのように」とか、。

    私、ここが好き。「私があなたを普通の男の子に見れなかった」
    というところ。すごい・・・。

    どうしたら、うまく書けるのかなぁ?天才!

    こんど、私も挑戦してみよう!

    私も、心臓病なの。すっごい重いわけでない、ただ脈が
    乱れちゃうの。だから、すごい、息切れとかわかる。

    これからも、ステキなお話書いてね〜
    優雅なキヌ江さん(選択なし・13さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月3日
  • すごい! こんにちは!シャープペンです!

    読ませていただきました!
    とっても感動しました!
    シャープペンさん(宮城・12さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月3日
  • すごすぎです!! すごいです!!
    涙出ました!!
    感動しました!!
    これからも頑張ってください!!
    時雨。さん(選択なし・12さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月3日
  • いいと思います! ゆあるんです!(`・ω・´)
    お話自体はすごくいいと思う…!
    でも、読点( 、のこと)が少なくて読みづらかった…
    ゆあるん☆さん(北海道・11さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月3日
[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
8件中 1 〜 8件を表示

相談に答える

相談の答えを書くときのルール
  • ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。※絵文字は使えません。
  • 投稿できるのは5〜19さいです。
  • ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた回答は紹介(しょうかい)できません。
  • 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスが書かれた相談は紹介できません。
  • 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷(きず)つけていると思えるものは書かないでください。
  • 送ってくれた相談・回答は全て、キッズ@nifty編集部が確認してから、紹介しています。キッズ@nifty編集部の判断で、一部を削除したり、紹介できない場合があります。(誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)ととられる内容、他のホームページへのリンクなど)
  • 夜11時〜朝6時までの投稿は受け付けていません。
  • 掲載された相談・回答投稿の削除の依頼をいただく場合がありますが、キッズなんでも相談では、利用にあたり会員登録などを行っていません。投稿されたユーザーの個人を判断することが出来ないため、削除依頼には対応することは出来ません。
短編小説への回答を書くときのルール
  • 「短編小説」カテゴリへの回答には小説を読んで、感動したことや、感想を書いてください。小説や書いてくれた人への悪口、小説と関係ない内容が書かれている場合は公開しません。
  • 投稿文章内の誤字(ごじ)の指摘は回答として公開しません。

ニックネーム

  • 20字まで

せいべつ

   

ねんれい

  • 投稿できるのは5〜19さいです。

都道府県(とどうふけん)

アイコン

           
           

答えのタイトル

  • 20字まで

答え

  • 500字まで
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません
※23:00〜6:00は相談の投稿はできません
実施中のアンケート
  • 調査アンケート:推し

    アンケート実施期間:〜7月12日まで

  • 調査アンケート:ネッ友

    アンケート実施期間:〜7月6日まで

カテゴリごとの新着相談
おうちの人とつくろう!わが家のインターネットルール
ひよりんSNSはじめました!
知ってほしい、みんなの権利。聞かせてほしい、きみの声。:Yahoo!きっず
トップへもどる
お問い合わせ おうちの方へ
(c)NIFTY Corporation