トップへもどる
キッズ@niftyの外 アット・ニフティの他のページ 有償サイト マークのせつめい
良い夜ですね。 星を数えていた。苦しさから逃れるために。

花が咲く丘の上に座りこむ美しい少女は、透き通った白色の長い髪を風になびかせ、空を見上げる。
そこに1人の少年がやってくる。
「ねえ、君?こんな時間に何をしているんだい?」
少女は、突然した声に一瞬驚いたが、にこりと笑みを浮かべて
「星を数えていたのよ。あなたこそ何をしにここに?」
「僕は散歩だよ。大して理由もないさ。僕はジスタ。君の名前は?」
ジスタと名乗る少年は、夜空色の瞳で少女を見つめた。
「私はルエノア。話し相手がいなくて寂しかったの。少し話していかない?」
ジスタは、もちろん、と言って頷いた。
ルエノアの柔らかい優しい声と、ジスタのよく通る声が星の綺麗な花咲く丘に響いた。

それから2人は、星が見える夜は言葉を交わした。季節の話、天気の話。二人の会話が途切れることは無かった。話していくうちに、2人は恋に落ちた。
だが、ルエノアにとって恐れていた日が来てしまった。

いつものように花咲く丘で軽く話したあと、ルエノアは声音を変えずに笑顔で話し出した。
「ねえジスタ。私達、もう会えないわ。」
ジスタの柔らかい笑顔は、その言葉を聞いた瞬間凍りついた。
「なんで……?」

ルエノアは、涙をこらえながら笑顔で続けた。
「もう街から出られないのよ。この丘にだって来れないわ。私だってこんなこと望んでいないのよ。でも、きっともうどうにかするなんて無理だわ。」
『━━私、王族に生まれてしまったのよ。もう国を治めるんですって。きっと私にはまだ早いと思うの。』
ジスタは少し考え、真剣な面持ちで言った。
「逃げよう。どこか遠くへ。僕達以外誰もいない、星が綺麗なところはどうかな?海が近くて、暖かい所もいいね。」
ジスタは涙を堪えて話し続ける。
「雪が綺麗なところも悪くないかな。でもやっぱり、花が綺麗なところも捨て難いな。ねぇルエノア、君はどこがいい?」
「ジスタ…」
『僕、君を迎えに行くよ。何があっても。』
ルエノアは驚いた顔をしたが、すぐに笑って
「そうね。待っているわ。」
と言った。

数日がたち、ルエノアは国を治める姫となった。
ルエノアが自室で本を読んでいると、バルコニーの窓が開いた気がした。

━━そこには、ジスタの姿があった。
「ジスタ…?!」
「来たよ、ルエノア。」
ジスタは優しく微笑む。
「ジスタ!」
ルエノアはジスタに駆け寄る。
「会いたかったわ、ジスタ。」
ルエノアを見て、ジスタは言う。
「ルエノアは、どこに行きたい?」
「私、どこまでも行くわ。」
(あぁ、でも)
「ジスタはどこへ行きたい?」
(ルエノアとは)
「ジスタ?」
「あぁ、ごめん!なんでもないよ。とにかく遠くへ行こう。」
「ふふ、そうね。」
二人は森の奥へ来た。
「これで追ってはこないだろうね。」
「ええ、ジスタ。」
「…ねぇルエノア。」
「なぁに?」
「君は、僕のために死ねる?」
(ルエノアといるには)
「面白いことを言うのね。…そうね、勿論死ねるわ。」
(この方が)
「そうか、なら━━」
「ジスタ…?」
ルエノアの楽しげな笑顔が崩れる。
「大丈夫。僕と一緒になるだけだ。」
「ジスタ?何を言っているの?」
「今思えば、これが確実なんだ。君は王族、すぐに家来が追いかけてくるだろう。でも、君と一緒になったら?君が僕の一部になったらどうだろう。痕跡もなく、追いかけられることもない。」
「え?」
『一緒になろう。』

血に染った白いワンピースを纏う彼女を抱きしめてジスタは言う。
「これで一緒になれるね、ルエノア。」


「眼球から、骨まで。
君の全てが僕の一部だ。」





猫使いさん(東京・11さい)からの相談
とうこう日:2020年12月31日みんなの答え:3件

※SNSボタンについて

この相談に答える
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません

みんなの答え

[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
3件中 1 〜 3件を表示
  • 、、、 最初はただただ良い話に思えたけど最後残酷というか。でもおもろかったよ。 さゆさん(神奈川・10さい)からの答え
    とうこう日:2021年7月20日
  • 素敵! 表現がすごく良かったよー!
    私、空とか星とか月とか好きだからすぐに見入っちゃった。
    幸せに、なれたの、かな?
    最後すごくゾクゾクしちゃった。

    すごく楽しませていただいきました!
    またお会いできたら読みますね。
    では!
    太鳳さん(大阪・13さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月1日
  • 素敵…! タイトルと書き出しに惹かれて。

    「夜空色の瞳」
    隠喩が良いと思いました。
    最後のどんでん返し…と言うか、良い意味で予想外の展開。
    とても素敵で本当に11歳か疑えるくらい語彙力凄かったです…(語彙力)
    素敵な小説を有り難う御座いました
    佐藤さん(香川・12さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月1日
[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
3件中 1 〜 3件を表示

相談に答える

相談の答えを書くときのルール
  • ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。※絵文字は使えません。
  • 投稿できるのは5〜19さいです。
  • ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた回答は紹介(しょうかい)できません。
  • 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスが書かれた相談は紹介できません。
  • 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷(きず)つけていると思えるものは書かないでください。
  • 送ってくれた相談・回答は全て、キッズ@nifty編集部が確認してから、紹介しています。キッズ@nifty編集部の判断で、一部を削除したり、紹介できない場合があります。(誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)ととられる内容、他のホームページへのリンクなど)
  • 夜11時〜朝6時までの投稿は受け付けていません。
  • 掲載された相談・回答投稿の削除の依頼をいただく場合がありますが、キッズなんでも相談では、利用にあたり会員登録などを行っていません。投稿されたユーザーの個人を判断することが出来ないため、削除依頼には対応することは出来ません。
短編小説への回答を書くときのルール
  • 「短編小説」カテゴリへの回答には小説を読んで、感動したことや、感想を書いてください。小説や書いてくれた人への悪口、小説と関係ない内容が書かれている場合は公開しません。
  • 投稿文章内の誤字(ごじ)の指摘は回答として公開しません。

ニックネーム

  • 20字まで

せいべつ

   

ねんれい

  • 投稿できるのは5〜19さいです。

都道府県(とどうふけん)

アイコン

           
           

答えのタイトル

  • 20字まで

答え

  • 500字まで
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません
※23:00〜6:00は相談の投稿はできません
実施中のアンケート
  • 調査アンケート:推し

    アンケート実施期間:〜7月12日まで

  • 調査アンケート:ネッ友

    アンケート実施期間:〜7月6日まで

カテゴリごとの新着相談
おうちの人とつくろう!わが家のインターネットルール
ひよりんSNSはじめました!
知ってほしい、みんなの権利。聞かせてほしい、きみの声。:Yahoo!きっず
トップへもどる
お問い合わせ おうちの方へ
(c)NIFTY Corporation