トップへもどる
キッズ@niftyの外 アット・ニフティの他のページ 有償サイト マークのせつめい
狼男の僕 僕は生まれる時代を間違えた。
天下統一された、争いの無い時代に生まれたかった。
一度統一された時代は、終わりを迎えようとしていた。
争いが毎日起こっていた時代に生まれなかった事は嬉しいけど、こんな毎日も嫌だ。
てくてくと夜道を歩いていると、木々の間から刀を持った武士が現れた。人質だろうか、可愛らしい少女の首を絞めている。少女の頭にはびらびら簪が刺さっている。独身らしい。
可愛い少女だ。僕とそんなに年も変わらない。……好きだな。
えっ、これって一目惚れ?
武士のことは一瞬、壬生浪とかかと思ったけれど、どうやら違う。壬生浪が取り締まっているのは討幕志士たちだ。
周りの人たちは壬生浪を毛嫌いしているけれど、僕は内心、壬生浪のことを嫌いには思っていない。このまま志士たちを取り締まって、穏やかな世界にしてもらえるとありがたい。僕は苦しまなくて済む。
「持っているものを全て出せ」
武士は土だらけだった。何があったのだろうか。
「藩から逃げてきたの?」
とりあえず思いついたことを言ってみると、図星だったらしい。抜刀して僕に襲いかかってくる。
脱藩って重罪だったんだっけ?武士ではない僕には分からない。
僕は武士から刀を奪うと、その刀で武士を突き刺した。武士は痙攣しながら、どさっと音を立てて地面に倒れた。刺された部分から血が流れた。
強く刺しすぎた。迂闊だった。今日は満月の晩。満月の晩に血を見ると僕は……。人間じゃなくなってしまう。
身体中から毛が生えてくる。尻尾が生える感触がある。耳が現れるのを感じる。伸びていく爪を見た。歯が鋭く尖って、牙になっていくのを悟った。
びらびら簪の少女が怯えたように一歩後ずさった。そして、透き通るような綺麗な声で一言、
「狼憑き?」
これだから、平和な世界を希求しているんだよ。平和になれば血を見る機会も減る。狼に変身する頻度も減るんだ。
少女は事もあろうに僕に近づいた。
「ねえ、大丈夫?体に異常とか無い?」
大丈夫という意味を込めて僕は頷いた。
少女はほっとしたように顔を綻ばせると、
「私、さよ。あなたは?」
牙が返事をするのを邪魔する。だが、僕は何とか答えたくて頑張った。
「泰助(たいすけ)」
さよは頷くと、
「満月の晩に血を見るとこうなるの?これは一晩中続くの?生まれつき?」
さよは賢い。
僕は頷いた。両親がこれを外部に漏らさなかったおかげで僕は今、周りの人から疎外されることなくこうしていられている。
少女は困ったように頷いた。やがて、
「私、今日、病気になった祖母の所に行こうと思っていたの。一緒に行かない?一晩だけの事でもその方が安全でしょ。壬生浪の人達も心配だし。壬生浪、嫌いじゃないんだけどね。武士に殺されそうになった時に助けてくれたの」
さよは僕と同じ気持ちらしかった。
僕は親近感を抱いて、頷いた。

僕が書いた手紙をさよに両親に送ってもらい、さよと一緒に大和に行った。おばあさんに会っている間、僕は辺りの店を見ていた。
結婚相手でもない少年を親族に会わせるわけが無い。というか、僕が遠慮した。
てくてくと来た道をさよと一緒に戻る。
山道を歩いている最中、さよの足が止まった。
「あのさ、私と泰助くんが会うのはこれが最後なのかな」
僕はさよの方を見ずに答えた。
「多分ね」
人間じゃなくなる僕にはこんな素敵な子を好きになる資格が無い。一緒にいる資格も無い。
狼になっても知能は低下しないし、理性も失わない。運動能力が向上するし、夜目も利くようになるし、五感も鋭くなる。損は無いが、僕はやはりきっと人間じゃないと思わせられる。血を見ずに済むようにするためには世界が平和になるしかない。戦いばかりの時代に生まれなくて良かったけれど、また戦いが始まりそうだ。
「嫌だな」
さよがぽつりと言った。
僕の中にわずかな期待が生まれる。
そんな可能性、無いはずなのに。期待通りでもさよを困らせるだけなのに。
それでも、わずかな期待とともに僕はさよに聞いた。
「嫌だって、何で?」
一瞬の沈黙。
「好きだから……。泰助くんのこと」
期待通りだった。
小さな自己嫌悪が生まれた。……僕から言いたかった。
まだ、間に合うかな。もう間に合わないか。
「こんな僕でも良いの?狼になっちゃう僕でも?」
「狼なんてそんなの関係無いよ。狼だからって好きじゃなくなるのは愛とは呼ばないと思う」
正論だ。
もう間に合わないけど、言わなきゃいけない。
「僕も好きだよ、さよのこと」
こんな僕でも好きになってくれる子が現れた。その子と両思いだった。さよとなら狼になることも受け入れられるのかな。
毛糸さん(静岡・14さい)からの相談
とうこう日:2021年1月10日みんなの答え:6件

※SNSボタンについて

この相談に答える
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません

みんなの答え

[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
6件中 1 〜 6件を表示
  • えっ、感動… え、中学生の時点でこれですか…?スゴい…!
    狠男ってフツ一の物語だと悪いイメ一ジですけど、
    これを見ていると何だか可哀想になってきます…
    物語の流れも読み取りやすくて良いですね。
    ステキな小説ありがとうございました…
    ゆぅさん(静岡・10さい)からの答え
    とうこう日:2021年8月16日
  • かっこいい!! すごく面白いです!
    それに、何かが同じなんだけどっ!(いったら、個人情報なので、言えません・・・)
    縁あるかもww
    物語すごいかっこよかったです!!
    しずくさん(栃木・12さい)からの答え
    とうこう日:2021年7月29日
  • カッコイィ… 同い年とは思えないぐらい、人物の心情がしっかり読み取れて、
    普通にビビらされましたw
    主人公の空想とかもしっかり出来ていて、いい作品だと思います!
    Riku #14さん(福島・14さい)からの答え
    とうこう日:2021年6月29日
  • 武士ィ!!! 武士でた、武士でた!ありがたいです。 お話しもとても素敵です。 かんどうというか、胸キュンといいますか、興奮してます。
    死んだけど武士が出たぁ!
    戦国武将好きさん(沖縄・14さい)からの答え
    とうこう日:2021年6月6日
  • めっちゃ良いです! 本当に良かったです!
    狼男の印象がガラッと変わりました。
    ファンタジー的なの私、大好きです!
    早く平和な世界が来ますように。
    書いてくれてありがとうございました。
    温香さん(選択なし・11さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月14日
  • ストーリ(多分) そこで生まれたのは本当にですか?
    作り話ですか?
    刀もった人本物にですか?
    でも、いいね、これ。
    泣きそうでした
    急に眠くなりました。
    ニコラスさん(群馬・10さい)からの答え
    とうこう日:2021年1月11日
[ まえへ ]  1  [ つぎへ ]
6件中 1 〜 6件を表示

相談に答える

相談の答えを書くときのルール
  • ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。※絵文字は使えません。
  • 投稿できるのは5〜19さいです。
  • ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた回答は紹介(しょうかい)できません。
  • 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスが書かれた相談は紹介できません。
  • 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷(きず)つけていると思えるものは書かないでください。
  • 送ってくれた相談・回答は全て、キッズ@nifty編集部が確認してから、紹介しています。キッズ@nifty編集部の判断で、一部を削除したり、紹介できない場合があります。(誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)ととられる内容、他のホームページへのリンクなど)
  • 夜11時〜朝6時までの投稿は受け付けていません。
  • 掲載された相談・回答投稿の削除の依頼をいただく場合がありますが、キッズなんでも相談では、利用にあたり会員登録などを行っていません。投稿されたユーザーの個人を判断することが出来ないため、削除依頼には対応することは出来ません。
短編小説への回答を書くときのルール
  • 「短編小説」カテゴリへの回答には小説を読んで、感動したことや、感想を書いてください。小説や書いてくれた人への悪口、小説と関係ない内容が書かれている場合は公開しません。
  • 投稿文章内の誤字(ごじ)の指摘は回答として公開しません。

ニックネーム

  • 20字まで

せいべつ

   

ねんれい

  • 投稿できるのは5〜19さいです。

都道府県(とどうふけん)

アイコン

           
           

答えのタイトル

  • 20字まで

答え

  • 500字まで
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません
※23:00〜6:00は相談の投稿はできません
カテゴリごとの新着相談
実施中のアンケート
  • 調査アンケート:学校行事
  • 調査アンケート:おこづかい
おうちの人とつくろう!わが家のインターネットルール
ひよりんSNSはじめました!
知ってほしい、みんなの権利。聞かせてほしい、きみの声。:Yahoo!きっず
トップへもどる
お問い合わせ おうちの方へ
(c)NIFTY Corporation