トップへもどる
キッズ@niftyの外 アット・ニフティの他のページ 有償サイト マークのせつめい
広島の原爆投下から77年 どもどもっ。こんにちわんこそば♪*。
#なっちゃん。です(*・ω・)ノ

本題っε=(((((ノ`・Д・)ノ

8月6日。今日は、広島に原爆が落とされてから77年経ちました。
77年ってとんでもない日数ですよね。

今では考えられないくらい凄い爆弾だったんだと思います。

私は去年、学校で平和学習で広島に行ったんです。
その時、悲惨な状況の広島を見ました。
今でも後遺症に苦しむ方とか、ご家族が亡くなられたとか。

辛い思いをしている方はまだいるんだと感じました。
だから、戦争なんかやっちゃいけないし、原爆みたいな爆弾は作っちゃいけないと思います。

みなさんも、77年という節目をきっかけに、平和について自由に考えてみて下さい。
これからどのような行動をしたいかとか、77年でどう思ったとか…。

ほんとになんでもokです◎

みんなの回答待ってます♪それじゃっ*-ω-)ノ"
#なっちゃん。in元雄来さん(東京・13さい)からの相談
とうこう日:2022年8月6日みんなの答え:76件

※SNSボタンについて

この相談に答える
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません

みんなの答え

[ まえへ ]  1 2 3 4 5 6 7 8  [ つぎへ ]
76件中 1 〜 10件を表示
  • 二度とやってはいけないこと。 こんにちは。ふくふく☆です。なっちゃん久しぶり。覚えてるかな?無事に手術終わったよ。
    本題に入ります。私はコロナの影響で、広島に行くことができませんでした。戦争について学ぶ機会を失いました。
    私よりも小さい子供が、戦争によって命を落としたと思います。何があっても許されることはないです。もっと生きたかったと思います。やりたいことがあったと思います。戦争のせいで我慢したこと、たくさんあったと思う。
    今、戦争を体験した人が減ってきていて、話を聞く機会も少ないです。この悲劇が繰り返されないように、私達は伝えていくべきだし、大前提として、戦争を絶対にしない。核兵器を使わない。これを守るべきです。
    ふくふく☆さん(選択なし・14さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月18日
  • 続き。 ひいじいちゃんが100歳で、被爆者。
    ひいじいちゃんは生きてるけど、大親友の人が死んじゃったんだって。しかも目の前で。
    原爆で、ひいじいちゃんを庇ったって言ってた。
    ひいじいちゃんは原爆で、手首から下がない。
    その大親友は隊長になって、指示するのが仕事だった。
    で、その大親友も原爆で病気になって感染したらすぐに死んでしまう病気だった。
    でも、ひいじいちゃんの処置を優先した。
    そしてその大親友は亡くなった。
    その大親友の家族がいて、奥さんと子供2人だった。
    「どうせだったら僕が死ねばよかった。」そう思ったのがひいじいちゃんだった。
    「そんなに自分を責めないでください。主人はこうしてあなたが生きていることが最大の幸せですよ。」とひいじいちゃんの大親友の奥さんが言った。その人が今のひいばあちゃん。
    2人とも被爆者だけど、仲がいい。

    今日は、長崎の追悼式でしたね。
    お父さんが長崎平和公園で試合をするときは、選手みんなで黙祷するそうです。
    私は広島出身なので、両方の原爆について知ってます。
    これ以上、日本がたった1つの被爆国として核兵器の恐ろしさを伝えたいですね
    悠光さん(福岡・11さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月9日
  • 平和を祈りのみ。 こんちゃ!悠光です。

    私は、小5のとき、長崎へヒストリーツアーへ行きました。
    その時、被爆者の先生にお話を聞きました。
    とても残酷だった日本だとわかりました。
    そして、今まで習ってきたちいちゃんのかげおくりなどの物語は全て現実だったと確信しました。
    戦争とは、笑顔を奪うもの。命を奪うもの。
    原爆とは、命を奪うもの。愛情を奪うもの。
    平和とは、みんなが笑顔であること、愛情たっぷりのこと。なによりも、命があること。
    長崎も、たくさんの犠牲者が出てしまいました。
    子供から大人まで。
    本当に辛かったと思う。
    目の前で人が死んじゃって。
    皮膚が爛れて。
    絶対苦しかった。

    字数足りないので、続きます。
    悠光さん(福岡・11さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月9日
  • 平和。 。・∀・)ノ゛コンニチハ
    ゆぅり#元かあいいてぃんです!

    なっちゃんかあいい名前…!
    本題へ☆

    自分は、10月ぐらいに長崎に行く予定で。
    そこで原爆について学んできます。

    毎年6年生がどんな感じだったか発表してくれるので、
    どのような感じかは知っていて残酷な、世の中だったんだなと。

    戦争をして、つらい思いをしない人なんていなくて。
    今、日本は被爆国として、
    三原則を掲げていますがまた戦争をする時が来るかもしれない。
    自分たちの大切なものを守るために。

    時代が過ぎていくにつれて戦争の経験者がどんどんいなくなって
    後々の人たちに伝わらなくなる。

    戦争がどれだけ辛いのか。
    自分たちは経験したことはないけれど今戦争が起きている事実。
    大切な人を守るために平和に暮らしていきたいですね。

    なんか文が変な気もしますが失礼します。
    それじゃ ε=┏(*`>ω<)┛ジャァネ
    ゆぅり#元かあいいてぃん#てーふすぎて笑さん(選択なし・12さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月7日
  • 原爆の話が、苦手な方は注意して見て下さい 私は、広島の中学生です。なので被爆者の方々に沢山のお話を聞いてきました。それを伝えられたらと思います。たった一つ。その爆弾で+-15万人の人の命が奪われました。ヒロシマでは『ピカドン』と呼ばれ約3000〜4OOO℃(ちなみに鉄は1500℃で溶ける)の衝撃波が襲いました。人々は、丸焦げ(誰か見分けがつかないほど)になったり、衝撃波により壊れた家に押しつぶされ亡くなりました。生き延びた方は全身の大やけどにより皮膚がただれ、服と皮膚がひっつき、体中にガラスが刺さり、水を求め川に飛び込んだそうです。川や炎でやかれる町は遺体で埋め尽くされた。それはまるで地獄絵図だったそうです。町も人々も一瞬で奪われ焼け野原になりました。
    一命を取り留めても、差別、白血病などの放射線による病気に苦しんだそうです。
    ヒロシマに生きる一人の人として、この事実を沢山の人に知ってもらえることを祈ります。
    『もう、こんな過ちを人類は犯しませんように。誰も同じ思いをしませんように。』
    みっちゃんさん(広島・13さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月7日
  • 言葉の力 笑顔の波紋を広げようの続きです。

    私の学級の学級目標は、「自分の言葉を大切に、相手の言葉を大切に」です。
    言葉は、人を幸せにも、死合わせにもできます。だから、私は思ったことをすぐに言っちゃいますが、夏休み明けからは、ちゃんと言葉遣いや、自分が受け取った時にどう感じるか考えて、言葉を、相手に、伝えたいです。

    そしてもう一つ。こんな世界になったらいいなというのは、
    音楽や、歌声、笑い声があふれる、自然豊かで住みつづけたいと思える世界、です。
    平和でないと住むの嫌になりますから。

    小さなころから戦争の様子をみて、知っていたので、あんまり衝撃を受けないんですよね。だから、もう一度考え直せてよかったです。
    全国の子供が、戦争や平和について考えていて、感激?しました。(上から目線でごめんなさい)でも本当に学校の人たちは、登校日ダリーとか言って、戦争を甘く見ていたのでつい。
    私もここに書いてあることすべて読ませていただきます。
    もう2度と同じような過ちを繰り返さないよう。
    世界が笑顔で溢れますように。
    以上、つばさでした!バイバイ!!!(@^^)/~~~
    つばささん(広島・11さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月7日
  • 笑顔の波紋を広げよう おはにちばんは!つばさですっ!
    本当は8月6日にこたえたかったんだけど、登校日などでいろいろあって答えれませんでした。ごめんなさい!
    いきなり本題へ行きます。

    私は、〇ぬまでには公平で、社会的差別がなく、困った時には手の差し伸べられるような世界になっていればいいなと思っています。
    そのために、まず、偏見や自分の意思をちゃんと持ち、相手のことを考えることを頑張りたいです。
    例えば、いじめられている人がいたら、周りからはのけ者扱いにされるかもしれないけど、手を伸ばす、とかです。私は実際にいじめにあってて、その時友達が支えていてくれたから精神がだいぶ安定していました。そのことが分かっていたのに私がいじめられている人に手を差し伸べられなかったことがあります。私がよくわかっていることなのに。だから、本当はいじめはない方が良いですが、もしそういうことがあったら、私は次こそは手の差し伸べられたらいいなと思います。
    続く
    つばささん(広島・11さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月7日
  • 77年か... こんにちは!ふゆです(。・ω・)ノ
    なっちゃん!!あのふゆです!!((

    1日遅れたけど昨日考えていたことを答えます

    もう原爆から77年経って昔の原爆の記憶がある人も減ったし
    原爆に対しての考え方が変わっていってるとも思います

    自分は5年生の時に国語とか社会で原爆についての勉強をしたけど
    今もあの被害は続いているしあの原爆で亡くなられた方も大勢いるってことを知りました

    でも未だに戦争の怖さを知らない人とか
    戦争で人々をどれだけ傷つけているか知らない人も多いと思います

    だから今ウクライナとロシアの戦争も起きてる訳だし
    未だに戦争とか原爆の怖さや辛さを知らない人がいることが悲しいです

    まぁ人類が生きている限り争いが起きちゃうのは仕方ないことだし
    人類が存在している限り争いが完全に終わることはないと思います

    でも一人ひとりが戦争や原爆の怖さを知って
    人々が平和に暮らせるよう戦争以外の手を使って解決して欲しいと思いました
    ふゆ*元ゆるさん(選択なし・12さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月7日
  • 悲しい歴史を二度と繰り返さないように… 【挨拶省略】
    ハピネスクローバーです。
    回答、遅れてすみません。
    なっちゃんさん、いつも御回答有難う御座います。
    読むたび笑顔になっています。
    【本題】
    77年前、一発の原子爆弾が約14万人の命と笑顔、暮らし…。生き残った人々の明るい未来など、数え切れないほど沢山のものを奪いました。
    戦争中は私達が普段している当たり前のことも出来なくて、大切な人を亡くしたり、空襲で家が壊れたりして、つらい、悲しいでは表す事のできないほど苦しい思いをしていた人がいると思うと、胸がギュッとなります。
    私達も悲しい歴史を二度と繰り返さないよう、後世に戦争が起こったこと原子爆弾が落とされたこと、戦争はやってはいけないという事を伝えていかなければいけません。そして、募金をしたり、戦争についてもっと詳しく調べたりして少しでも平和に近づけるように努力しなければいけないと思います。

    年下から失礼しました。
    なっちゃんさん、この相談を送って下さり有難う御座います。
    全世界に平和が訪れ、苦しんでいる方々が救われますように。
    ハピネスクローバー#みんなを幸せにし隊!さん(選択なし・11さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月7日
  • 77年・・・ はじめまして! めろん(^.^)です!

    母(戦争未経験)から聞いた話なのですが、アメリカの半分くらいの人たちは今でも「原爆を落としたから戦争に勝つことができた」と思っているそうです。
    そういう考えがなくならない限り、戦争って起こり続いてしまうのかもしれませんね。
    原爆投下から77年…昔の話なんて他人事にしてはいけないですね。
    めろん(^.^)さん(東京・12さい)からの答え
    とうこう日:2022年8月7日
[ まえへ ]  1 2 3 4 5 6 7 8  [ つぎへ ]
76件中 1 〜 10件を表示

相談に答える

相談の答えを書くときのルール
  • ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。※絵文字は使えません。
  • 投稿できるのは5〜19さいです。
  • ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた回答は紹介(しょうかい)できません。
  • 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスが書かれた相談は紹介できません。
  • 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷(きず)つけていると思えるものは書かないでください。
  • 送ってくれた相談・回答は全て、キッズ@nifty編集部が確認してから、紹介しています。キッズ@nifty編集部の判断で、一部を削除したり、紹介できない場合があります。(誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)ととられる内容、他のホームページへのリンクなど)
  • 夜11時〜朝6時までの投稿は受け付けていません。
  • 掲載された相談・回答投稿の削除の依頼をいただく場合がありますが、キッズなんでも相談では、利用にあたり会員登録などを行っていません。投稿されたユーザーの個人を判断することが出来ないため、削除依頼には対応することは出来ません。
短編小説への回答を書くときのルール
  • 「短編小説」カテゴリへの回答には小説を読んで、感動したことや、感想を書いてください。小説や書いてくれた人への悪口、小説と関係ない内容が書かれている場合は公開しません。
  • 投稿文章内の誤字(ごじ)の指摘は回答として公開しません。

ニックネーム

  • 20字まで

せいべつ

   

ねんれい

  • 投稿できるのは5〜19さいです。

都道府県(とどうふけん)

アイコン

           
           

答えのタイトル

  • 20字まで

答え

  • 500字まで
※23:00〜6:00は回答の投稿はできません
※23:00〜6:00は相談の投稿はできません
実施中のアンケート
  • 調査アンケート:ケータイ・スマホ

    アンケート実施期間:〜8月29日まで

カテゴリごとの新着相談
おうちの人とつくろう!わが家のインターネットルール
20周年記念特集
ココロとカラダのことを学べる ココカラ学園:Yahoo!きっず
トップへもどる
お問い合わせ おうちの方へ
(c)NIFTY Corporation